読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たわいもない戯言ブログ

日々感じているコト 台湾での出来事 などを中心に書いていきたいと思います。

信用

信じる人は救われる。

誰が言ったのだろうか?宗教がらみだったか?

全くもってバカげてる。

 

あなたは信用出来る友達が何人いますか?

そもそも信用とはどんな心境なのか考えてみてから、再度同じ質問をしてみます。

 

仮に自分の全財産を現金にして、その人に手渡しする。もしくは貸してあげる。借用書なんかも無しに……

信用しているのならば問題ないはず。さて何人になりましたか?少なからずハードルが上がったので少なくなったはずです。

 

信じるというコトは相手を理解するコトを諦めてるとも言える。

相手をより疑うコトで相手を理解してあげるというコトも可能かもしれない。

 

そもそも相手を信じて得するコトってなんだろう?

余計なコトを考えなくてもいい。というくらいか?

自分がラクしたいだけ?って思ってしまうね。

 

そんなに簡単に相手を信じないで下さい。

でも、精一杯疑ってからはちゃんと信じてあげて下さい。

それが本当の信頼や信用になると思います。