読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たわいもない戯言ブログ

日々感じているコト 台湾での出来事 などを中心に書いていきたいと思います。

バカと天才

よくバカと天才は紙一重と言われます。

今日はそれについて考えてみました。

 

朝食は何を食べてはいけない?という質問に対して普通の人は体に良くないものは何かを考えます。

しかし、バカや天才はこう答えます。「昼食と夕食」

 

アホらしい回答だと思いますが間違っていないと思います。

 

このように普通の人が考え方や観点が違うのがバカもしくは天才だと思います。

 

ではどういう人がバカでどういう人が天才なのでしょうか?

 

 

このような普通と違う考え方を運用出来る人が「天才」

何も運用出来ない人が「バカ」と称されるのではないでしょうか?

 

人と違う考え方を持っていたら馬鹿にされてもいいので、どのように運用出来るかを考えましょう。

食欲と性欲

ちょっとアホらしいけど、食事と性欲を比較してみた。

 

一人で食事はちょっとさみしい。

オナニーするとちょっとさみしい。

 

大人数で食事すると賑やかで盛り上がる。

3Pやそれ以上の人数だと賑やかで盛り上がる。

 

恋人同士で食事するのが一番落ち着く、気を使わない。

恋人同士でセックスするのが一番落ち着く、気を使わない。

 

やはり何かと通じるものがあるのではないでしょうか?

 

 

そもそも人間の三大欲求とも言われているのだから、通じるものがあるのかもしれませんね。

 

ギャップ効果

不良が捨て犬にエサをあげてる。

それを見ていた人がキュンとなる。

漫画なんかでよくあるシーンではないですか?

 

僕は勝手にギャップ効果と呼んでいます。

 

このギャップ効果は意外とすごくて現実世界でもすごく通じるのです。流石に捨て犬なんてそうそういないし、今から不良になるもの難しいですね。

 

まずは今、周りからどのように見られているか分析するコトが大事です。

ギャップと周りのイメージと正反対のコトをするのでそれを理解しなければ始まりません。

 

 

食べるコトと生きるコト

人間は物を食べるコトで生きていける。

だから普通は生きていくために食べるのだと思う。

 

でもお金が無ければ食べれないし、お金は働かないと稼げない。基本的に20代から60代まで仕事しているわけだから、人生の半分以上は仕事している。

 

あれ?つまり本当は食べる為に生きてるのでは?

 

とまぁ気持ちの持ちようだけど、そっちの方が良いと思います。

だってせっかく食べるんだもん。美味しい物を食べようよ。

 

歩き方

モデルでもないのに歩き方なんて気をつけませんよね?

でも、僕は女性の歩き方にとても注目してしまうタイプなんです。

 

どんなにキレイな女性でも歩き方が悪ければ魅力が欠けてしまいます。

逆にブサイクな人の歩き方が良ければ、ギャップ効果でより良く見えます。

 

 

女性の方は歩き方にも気をつけるようにしては如何でしょうか?

特にハイヒール履いてる時ですね。

女は見た目にお金をかけろ

女性は外観をもっと大切にするべきである。

女性はキレイであるべきだ。

というのも男性は女性の外観をみているからである。

 

以前にも記事で書きましたが、男性が女性を見るときのルックスは倍率です。

「異性への方程式」

http://apple-hiroshi.hatenablog.com/entry/2015/04/24/100937

ルックス×(知性+ユーモア

 

 

なので、女性は外観にお金をかけるべきなのである。

例え結婚していたとしても、自分磨きをした方が良いと思われる。

妊娠しているからとか、子供の世話するから便利などの理由で蔑ろにするのは良くないと思う。

 

男性が外観を見ているというのに外観を重視しなければ自分の恋、婚姻がいつ終わるかわからないと思いませんか?

そしていつ終わっても外観が良ければ次の相手もみつかりやすいというメリットもあります。

 

つまり、今の恋愛や婚姻の長続きにもなるし、例え終了しても悪いコトはない。

良いコトづくしということなのです。

 

だったらお金や神経を注いでも良いと思いませんか?

まぁさすがに借金してまでとは言いませんが・・・

吾輩は神である

実は本気でそう思ってます。

頭をぶつけたわけでもなく、本気です。

精神科にも行く必要はありません。

 

今からご説明しましょう。

 

まずはあなたは自分の宗教をお持ちですか?

(自分はないので、こういった聞き方が正しいかわかりませんが…)

例えそれが一神教でも多神教でも構いません。

その神様達は我々に何を与えてくれますか?

 

受験生が神に祈れば100%志望校に受かりますか?

出来ません。自分の努力と運の結果です。

 

試合に勝ちたい選手が神に祈れば100%勝てますか?

同じく無理です。

 

では何故神様に祈るのでしょう?

神様が与えてくれるのは何でしょう?

 

それは安心や自分への肯定、もしくは心の支えになってくれているのではないでしょうか?

 

もし自己管理力がすごい人が自分の情緒や感情をコントロール出来るなら、そういった神様が与えてくれるのと同等のコトが自分で可能になると思いませんか?

 

そう、自分をより客観的に見て、キチンと努力をして、自分に見合う目標を持ち、最終的に達成しましょう。

 

今日からあなたも自分の神様です。